合い鍵作り

 現在片付けをしている倉庫は、普段無施錠です。
 鍵はあるのですが、かかりません。
 理由は鍵の長さが短すぎるからです。長さが2cm足りません。
 なぜこうなっているのか理由は知りません。
 なので、8日にKoyo劇に寄った帰りに、
 かつて自転車通勤の途中にとある商店街のお米屋さんで家の鍵を作ってもらったことがあり、
 そこに車で寄りました。
 狭い道路沿いにあるのですが、平日の昼間なので大丈夫だと判断しました。
 店の横に車をつけて降りると、荷物を車にのせていた店の女性が「合い鍵ですか」と声をかけてくれました。
 店に中では、その女性のお父さんらしき老人が事務仕事をしていました。
 長さ11cmの合い鍵、難しいかなと思っていたら、案の定その女性は探すのに苦労していました。
 すると事務仕事をしていた老人が立ち上がって手伝おうとしたら、
 その女性が(私の注文が面倒くさい類いのものなので老人が対応するのには難しいのだろうと考えたのだと思います)、
 こっちを手伝うなら荷物を車に載せてと言いました。
 そう言われて老人はなにも手出しせずに椅子にかけました。
 なかなか私の希望する鍵と同じ型が見つからず時間がかかると思ったのか、
 再びその女性は、老人に荷物を車にのせてほしいと頼みました。
 すると老人は店の奥の方に向かって「ばあさん(たぶんのその人の名前を言ったと思います)」と声をかけました。
 この瞬間に私は店を飛び出したくなりました。
 案の定、奥から腰の曲がった老女が出てきました。
 女性は老女に荷物の車への乗せ方を説明しました。
 老人にしたよりも丁寧に説明しましたが、老女は戸惑っていました。
 結局私の希望した鍵と同じ型のものはなく、特注品なので1500円するけど取り寄せで2~3日で来ますと言われました。
 私はすぐに再びこの店に来ることはできないし、
 すぐにでもこの店を後にしたかったので、取り寄せを断り帰りました。
 翌日(9日)、秋津でスペアキー屋さんに寄ったら、在庫もあり1200円で作ってくれました。
 ただし、私は2つ合い鍵がほしかったのですが、
 マスターの鍵が少し曲がっていて、
 万が一合わない可能性もあるから、今日は1個にしておいた方がいいと2個目は断られました。
 10日、合い鍵はちゃんと鍵として機能しました。
 なので11日、再び秋津へ行って合い鍵を作りに行きたかったのですが、面倒でやめました。(往復300円かかるし)
 12日、通勤途中の大型ホームセンターへ行ったら、合い鍵ができました。
 ちなみにこのホームセンターへは、
 綴じ紐とを結束バンドを買いに行ったのですが、どちらも見当たりませんでした。
 綴じ紐は、100均にありました。
 結束バンドは、いつも行く中型のホームセンターに多種ありました。
 で合い鍵ですが、大型のホームセンターで858円でできました。
 合い鍵作るのに苦労しましたが、
 店選びは難しいです。

[PR]
by kawagoenishi | 2016-08-12 20:45 | 日記 | Comments(0)

元?高校の演劇部の顧問のほぼ日記です。